読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMACWORDS

タマシイのはなし

『のんのんびより』と『IS2』

この前アニメファンの方々とお話する機会があったんですが、皆口々に「ISはちょっとね…」「1期の頃は良かったんだけどなぁ…」「さすがにあれはユーザーを馬鹿にしている」とISには苦言を呈していて、「あっ、家畜でも餌の味がわかるのか!」と衝撃を受けまし…

『アルペジオ』の原作厨

アニメ『蒼き鋼のアルペジオ』は確かに素晴らしかった。霧のメンタルモデルにフォーカスして、人間とは「愛」と「身体」であるというシンプルな回答を導いた名アニメだと思う。最後、身体的な接触によってイオナとコンゴウが「愛」を共有した場面なんて、頭…

大絶賛・まどマギ新編「叛逆の物語」(というか「ほむら」)

ちょっと遅いけど見てきた。そしたらすっごい良かったので勢いがあるうちに勢いでブログ書く。明日も見に行くので、冷静なエントリはまた後日ポストされるかもね。久しぶりのエントリがこんな大変なことになってしまったのは、少し申し訳ないと思っている。…

『言の葉の庭』感想:感情/感覚、主人公/ヒロイン、新海誠

先月末に新海誠監督作品『言の葉の庭』が封切りとなりました。初日に観賞したんだけど、その後ばたばたとしてしまったので今更だけど気付いたことを簡単に書き留めておきます。新海作品は大好きで、だいたいのタイトルは複数回見ている(はず)です。その中…

スタードライバー THE MOVIE を見て思うこと

新宿のビルの屋上――つまり島の外にサカナちゃんが立ち、冬の空気を感じる。それは紛れもなく、南の島の物語には登場しなかった冷たい空気だ。「青春」という言葉を聞いて昔を思い返す世代はオヤジである。スタドラテレビシリーズはそう断じた。「明日には今…

ソードアート・オンライン フェアリィ・ダンス編導入部に対する違和感

『ソードアート・オンライン』もSAO編が終わり、次なる世界での戦いが始まりました。キリトとアスナが「共に生き残ること」を目的に戦っていたのだから、現状、それはまだ終わっていないわけで、「姫を救い出すための戦い」的なストーリー展開に胸を熱くして…

『TARI TARI』を見終わって:浮いた感じから世界に羽ばたいてしまった人々

10月になりましたが、まだまだ日中の日差しは暑く、秋の到来と言うには少し早いのではないかと感じられる今日この頃。要するに何が言いたいのかというと、秋アニメが始まりはしましたが、夏アニメの話をします。『TARI TARI』です。ネット界隈ではFlashなん…

おおかみこどもの雨と雪: 受け入れることと隠すこと

『おおかみこどもの雨と雪』を見ました。見てから一週間くらいが経ちます。なんで一週間も経ったのかというと、単純に間にコミケが挟まったとかもあるんだけど、実は冷静に考える、冷静に書くための時間が必要だったからです。 僕がこの記事で書きたいことは…